隠れん語 12月2週目 〜Santa Claus〜

今回は世界各国のサンタクロースです。

皆様サンタクロースの起源はご存知ですか?

 

4世紀に実在した人物、東ローマ帝国(現トルコ)の司教St. Nicholusの逸話「ある貧しい貴族の三姉妹がいました。この三姉妹を助ける為に投げ込んだ金貨が、暖炉の前に干してあった靴下の中に入った」が始まりです。

このセント・ニコラスをオランダ語で言うと「シンター・クラース」というのですが、これがなまって「サンタクロース」と言われるようになったと言われています。

現在の赤い服を着た真っ白のヒゲのサンタクロースがトナカイのそりに乗って北極圏からやって来るという形に落ち着いたのはそう古い話ではありません。

 

今ではクリスマスとサンタクロースは切り離せない存在ですが、そもそもクリスマスはイエス・キリストの降誕祭です。プレゼントを贈る由来はキリストへのバースデープレゼントから始まり、親のいない子供たちへ贈るものとなり、今に至りますが、一言でクリスマスとは言っても世界各国で色々な違いがあります。

例えばロシアのBabouschkaはおばあさんです。キリストを身ごもったマリア様やお伴の3人の博士が旅の途中、水や食べる物を求めBabouschkaの家に立ち寄った時に断った事を後々後悔し、貧しい子ども達にプレゼントを贈るようになったとの事です。

 知れば知るほど複雑なサンタクロースやクリスマスの起源を一度調べてみるのも興味深いですね。

 

joulupukki : Suomi(FINLAND)

Father Christmas : English

Kris Kringle : English

St. Nicolas : English 

Sinterklaas : Dutch

Christkind : German

Pere Noel : French

Babouschka : Russian

papa noel : Spanish

jultomte : Swedish

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Kasha Felch (金曜日, 03 2月 2017 06:24)


    Hey! Would you mind if I share your blog with my twitter group? There's a lot of people that I think would really enjoy your content. Please let me know. Thanks

無料体験
講師紹介

Conversation Class with Travis

英英GO

Easy Talk  Class with David

リビング新聞掲載

〒612-8363

京都市伏見区納屋町136-1

ネバーランド桃山103

TEL 075-606-2326

E-mail:info@eieigo.net

地図

京阪「伏見桃山」より徒歩約5分

京阪「中書島」より徒歩約10分

近鉄「桃山御陵前」より徒歩約7分

受付時間

火水木 10:00~20:00

金   11:00~20:00

土   10:00~18:00

日       11:00~17:00

定休日 毎週月曜日

prospective teachers
ブログ